TITLE

コラム

蛾類学会コラム24 セスジスカシバ

工藤忠 スカシバは、フェロモンルアーで簡単に採れるという印象を抱いている人が多いと思う。でも実際は、ルアーで採れないスカシバが少なくない。 筆者がフェロモンルアーを初めて入手したのが12年前。さっそく真夏の八甲田山へルア [… 続きを読む]

蛾類学会コラム23 南アルプス高山蛾調査記 2019

飯森政宏 私が高山蛾、特に高山性のヤガに憧れを持ち始めたのは2005~6年頃であったと思う。神保一義氏が執筆された「高山蛾」という本を読んでからのことだった。まだ子供が生まれたばかりで蛾の採集にも満足に行けず、せめてもと [… 続きを読む]

蛾類学会コラム23 シャクガ科ヒメシャク亜科の魅力

金子岳夫 「ヒメシャクは分からない」「なんでヒメシャクをやっているの?」など、蛾屋さんからはいろいろ言われてしまうヒメシャク亜科ですが、分からないからこその魅力を持っているグループとも言えます. 幼虫が「シャクトリムシ」 [… 続きを読む]

蛾類学会コラム22 北海道の魅力的なヤガ

前田大輔 北海道では3000種強の鱗翅目昆虫が記録されており、本邦における特産種も少なくない。今回はその中でも筆者が特に力を入れて採集している(狭義の)ヤガ科についていくつか紹介する。 シベチャキリガ(Fig. 1) 北 [… 続きを読む]

蛾類学会コラム21 ミクロレピ編~マルハキバガってどんな蛾?~

北島裕紀・外村俊輔 「キバガは未記載種が多いから、バンバン記載できるでしょ」 分類学徒になる前は、そのくらいの気持ちだった。ひょんな事からミクロレピであるマルハキバガ科(Promalactis属以外)の分類をすることにな [… 続きを読む]

Last update: 25 May, 2019